日別: 2017年5月23日

合コン幹事は大変

男性であれば、合コンの幹事を務めたことがあるという人もいるでしょう。合コンの幹事というのは、向き不向きがあります。向いている人であればそれほど大変だと感じることはないでしょうが、向いていない人にとってはかなり大変に感じることが多いでしょう。基本的に合コンの幹事の仕事というのは、メンバー集めと店決め、前日に急用ができて行けなくなった人はいないかなどの確認を行うのが一般的です。友人や知人が多い人はそれほど苦労しないでしょう。

しかし、同性や異性の友人しかいないなど、偏っているような人や、友達自体があまりいないという人は苦労します。店決めも頻繁にいろいろな店に行く人はよいでしょうが、あまり外食をしない、お酒を飲まない人にとっては難しいことなのです。ドタキャンをされると、当然幹事として資質がないと思われてしまうので、急な穴埋めなどができない人にとってはストレスになることも多いでしょう。しかし、現在では合コンセッティングサービスというのがあります。

このようなサービスを利用することで、合コンのセッティングがうまくできないという人でも、安心して引き受けることができるでしょう。もちろん相手は商売で行っているので、多少の費用は必要になります。あまりお金は使わないけれど、かなり苦労してストレスを感じながら幹事の仕事を引き受けるか、それともお金を使って楽をするのかは、その人の判断次第です。当サイトでは合コン幹事の難しさや、セッティングサービスの内容などを紹介させていただいています。