やってはいけないこと

合コン飲み会合コンのセッティングをする際には、やってはいけないことも存在しています。このようなことをやってしまうと、幹事としての手腕がないと思われてしまうこともあるでしょう。では、どのようなことに注意するべきなのかというと、合コンを行う店は、できる限り駅から近い場所を選ぶことです。合コンの日は必ず天気がよいとは限りませんし、駅から遠いと移動が大変になります。

駅から近ければ、天候が悪くてもそれほど苦にはなりませんし、お酒を飲んで酔っ払ってもタクシーが拾いやすくなっています。よって駅から近ければ近いほどよいのですが、できれば駅から5分以内の場所に決めておくべきでしょう。駅からバスに乗って、また数十分も歩くなどは論外ですし、人によっては車で来てしまうこともあるので、絶対に避けるべきです。

他にも大衆居酒屋はあまりよくありません。男性だけで飲むのであればまだしも、女性がいるわけですから、できれば個室で広い部屋を貸し切って行うようにしましょう。女性の場合には、普段大衆居酒屋というのは入りにくい場所だと思っている傾向があるため、合コンでは避けるべきなのです。もしこのようなセッティングをするのが難しいのであれば、合コンサービスを行っている業者を利用するという手もあります。

合コンサービスとは

自分で合コンをセッティングするのが難しい場合には、合コンセッティングサービスを行っている業者を利用するのがおすすめです。しかし、どのような業務を行っているのか知らないと、安心して頼むことはできません。そこで合コンセッティングサービスについて簡単に紹介させていただきます。まずは会員登録をするのですが、どこの業者でも通常は無料です。
飲み会でわいわい
登録を済ませたら、どのようなプランがよいのかを選びます。大体グループでの合コンが多いのですが、他にもお見合いや1対1の合コン、街コンやパーティ合コンなどのセッティングも可能な場合が多いでしょう。このようなプランは、利用する業者によって多少異なっています。呼べる異性の人がいない場合には、業者側でセッティングしてくれるので、この点も安心できると言えるでしょう。

後は希望する日時と場所を知らせておけば、適切な店を選んでくれますし、相手を探してもらった場合には、相手にもきちんと伝えてもらえます。後は開催をするだけなのですが、料金は開催されてから支払うのが一般的なので、失敗したのに料金を取られるということは通常ありません。まずは利用するべき業者を比較しておき、評判がよくて安心できるところを選びましょう。

合コン幹事は大変

男性であれば、合コンの幹事を務めたことがあるという人もいるでしょう。合コンの幹事というのは、向き不向きがあります。向いている人であればそれほど大変だと感じることはないでしょうが、向いていない人にとってはかなり大変に感じることが多いでしょう。基本的に合コンの幹事の仕事というのは、メンバー集めと店決め、前日に急用ができて行けなくなった人はいないかなどの確認を行うのが一般的です。友人や知人が多い人はそれほど苦労しないでしょう。
合コンにいく
しかし、同性や異性の友人しかいないなど、偏っているような人や、友達自体があまりいないという人は苦労します。店決めも頻繁にいろいろな店に行く人はよいでしょうが、あまり外食をしない、お酒を飲まない人にとっては難しいことなのです。ドタキャンをされると、当然幹事として資質がないと思われてしまうので、急な穴埋めなどができない人にとってはストレスになることも多いでしょう。しかし、現在では合コンセッティングサービスというのがあります。

このようなサービスを利用することで、合コンのセッティングがうまくできないという人でも、安心して引き受けることができるでしょう。もちろん相手は商売で行っているので、多少の費用は必要になります。あまりお金は使わないけれど、かなり苦労してストレスを感じながら幹事の仕事を引き受けるか、それともお金を使って楽をするのかは、その人の判断次第です。当サイトでは合コン幹事の難しさや、セッティングサービスの内容などを紹介させていただいています。